妻に浮気されたら…離婚したい夫がとるべき行動

妻の浮気が原因で離婚を決意する夫が

増えています。

 

スマホを触る男性

 
しかし、妻に離婚を切りだす前に

いくつか確認しておかないと

慰謝料や子供の親権などで

不利な立場になることも多いようです。
 
 
 

まずは日常の変化を確認しましょう

 
妻の浮気に気づいたらまずやることは

普段の生活で変化がないかどうかです。

 
 
例えばパートやアルバイトで

家を開けることが多いなら帰ってくる

時間が遅くなっていないか

 
また、化粧やアクセサリなどが

派手になっていたり、

趣味が変わっていないかなどです。
 
 
 
妻の浮気に気づく方の多くが

普段の生活の中での違和感からと

言われています。
 
 

妻の浮気に気づいたら夫が

やるべきはお金の流れが変わっていないか、

 
また、可能であれば探偵を雇い、

浮気の証拠を得ることです。
 
 
 
離婚の際には証拠がなければ

自白させるしかありませんが、

しらを切り通し、夫が原因で別れることにし、

慰謝料を得る妻も少なくないのです。

 
 
一度壊れた夫婦の関係を修復することは

とても難しいので離婚を切り出す際には

証拠がとても大事になります。

 
 
 

夫婦間の資産の確認も忘れずに

 
証拠を集めながらやっておくと良いのが資産の確認です。

 
 
自身の名義になっている場合は問題ありませんが、

 
夫婦名義になっているものについては

調べていつでも名義変更の用紙も集めておき、

離婚手続きの際に合わせてやることが大切です。

 
 
 
 
 

Leave a Comment

Please note: Comment moderation is enabled and may delay your comment. There is no need to resubmit your comment.